MENU


「梅雨part1」 小田急線百合ヶ丘駅から徒歩3分、新百合ヶ丘駅から徒歩12分

こんにちは!!

 

5月も半分を終え

これから梅雨の季節に

入っていきますあせ

 

そんな梅雨の時期の前に

梅雨に陥りやすい

「体調の変化と症状、対処方法」

についてお話します電球

 

<梅雨の時期に感じやすい、ダルさ・倦怠感>

 

気象の変化による自律神経の乱れ、

身体の水分のバランスの乱れ、

低気圧による副交感神経優位な状態。

こういう要因によって

ダルさ・倦怠感をはじめとする、

梅雨の時期特有の「不定愁訴」を

引き起こしやすくなります6006

 

では、各要因によって引き起こされる

症状を詳しくお話しします電球

 

ずっと降り続く雨によって

湿度が上昇したり、

日照時間の減少、

体感温度の変化などによって

身体の様々な器官をコントロールしている

自律神経にものすごくストレスがかかります汗_m

 

それによって出る症状は、

倦怠感・吐き気・肩こり・

頭痛・めまい・食欲不振など様々ですがっかり

 

また、自律神経は気持ちの面にも

影響するので気分のムラが

出ることもあります6034

 

湿度は高くても、

気温はあまり上がらない梅雨の時期雨

普段と同じように過ごしていても、

水分代謝は落ちやすくなっています痛い

 

特に、湿度が高いため

体の水分が蒸発しにくく、

夏のように気温も高くないため

汗もかきにくいです6006

 

このため、体の水分量が多くなり

「むくみ」という症状が出やすくなります324092

「むくみ」の状態が続くと、

体脂肪が付きやすくなったり、

下肢静脈瘤の状態になることもあるので

梅雨の時期だけでなく注意したいところですあせ

 

雨が降るときは

大気圧が低くなりますが、

実はこの気圧の変化が

自律神経へ影響をします!!

 

基本的に日が昇っている日中は

活動するための「交感神経」、

身体を休めるために眠りにつく

夜はリラックスさせる働きがある

「副交感神経」が優位になります電球

 

梅雨の時期は、

日光を浴びることが少なかったり、

湿度が高くなることにより

空気中の酸素濃度が晴れの日よりも薄くなります汗_m

 

そうすると、身体が活動に適していない

と認識して身体をリラックスさせる

「副交感神経」優位な状態に調整しますグット

 

その自動的に行われる

身体の機能調整により、

心拍数の低下・消化管などの

内臓を動かす・意欲の低下などの

状態へと切り替わりますきら

 

徐々に切り替わる場合

負担は少ないですが、

急激な気圧の変化が見られるときは

身体も急いで環境に適応しようとするので

負担が大きくなる人もいます6006

 

〇梅雨のダルさ・倦怠感への対策〇

 

梅雨時期の倦怠感に

打ち勝つために

日頃から気を付けたいのが、

「食事」「運動」「睡眠」です音符

 

当たり前のように思えますが、

しっかりとこの3本柱を

普段からバランス良く

生活習慣に取り入れておくのがベストですあげあげ

 

「食事」の場合は、

水分のバランスを取りやすくするために

水分の代謝を高める食品を

意識的に摂るといいでしょう電球

 

「運動」は、雨で室内での運動に

限られてしまうことが多くなると思いますあせ

 

ですが、梅雨の時期の運動の

一番の目的は発汗と血行促進なので

半身浴などで身体を温めたり、

自分で脚や腕などをマッサージして

血流を促すといいです風呂

 

「睡眠」は、梅雨ではない時期よりも

睡眠時間を意識してしっかり

確保するようにしましょう寝る

 

これらのことを実践して、

倦怠感に負けず

体調をコントロールし、

梅雨を乗り切りましょう!!

 

次回のブログ更新では

梅雨の時期に辛くなる「肩こり」と「身体の冷え」

についてお話しします電球

是非次回もご覧くださいあげあげ

 

梅雨 (2)

 

**************

小田急線百合ヶ丘駅から徒歩3分、新百合ヶ丘駅から徒歩12分.

~交通事故・労災・各種健康保険取扱い~.

腰痛・肩こり・むちうち・打撲や捻挫・骨盤矯正などもお任せください.

にこゆり整骨院

川崎市麻生区百合丘1-18- 15 百合サロン1F

tel 044-567-2707.

**************

2018年5月19日10:24 AM