MENU


「在宅勤務の影響④」小田急線百合ヶ丘駅から徒歩3分、新百合ヶ丘駅から徒歩12分

こんにちは!!

 

前回は

「在宅勤務による腰の痛み」

についてお話ししました電球

 

在宅勤務で運動不足になり

「体が怠く重い・むくみがひどい」

とおっしゃる方が多いため

今回は「足のむくみ」

についてお話します!!

 

座り仕事が中心の生活を送っている人は、

足がむくみやすい傾向がありますあせ

足がむくむと見た目や衣服の着用に支障が出るだけでなく、

健康にも悪影響が生じるため、適切な対処が必要です!!

 

<座り仕事でむくみが発生する3つの原因>

①ふくらはぎの筋肉によるポンプ作用の低下

ふくらはぎの筋肉は、歩いたり走ったりする時に収縮し、

足の血液を押し上げる働き(ポンプ作用)があります電球

現在、在宅勤務が続き通勤で歩くこともなくなってしまい

ふくらはぎの筋肉が使われず、ポンプ作用による血流が起きません汗_m

結果として、血液や老廃物が脚の静脈に

溜まりっぱなしになり、足のむくみが生じます↓↓

 

②お尻や太ももの圧迫で血液の循環がうまくできない

座り仕事をしている間は、

体重の大部分が椅子の座面によって支えられます電球

長時間お尻や太ももが圧迫されると、

血液がうまく循環しません汗_m

血液の循環が滞ると、

血管から染み出る水分がお尻や太ももより下の部分に溜まり、

むくみの原因となります↓↓

 

③リンパの流れが滞る

リンパとは血液とは異なる経路で体内を循環している液体で、

リンパ管は毛細血管のように張り巡らされています電球

リンパの役割は、体内の余分な液体や老廃物の回収、

排泄や免疫機能ですきら

運動不足や座りっぱなしの姿勢が原因で

下半身のリンパの流れが滞ると、

体内の老廃物がふくらはぎに溜まり、むくみが生じます汗_m

膝の裏にはリンパが集まるリンパ節があるため、

立ちっぱなしや座りっぱなしで

長時間足を動かさずに仕事をすると、

リンパが滞りやすくなりますあせ

 

<座り仕事でむくみを発生させないための3つの予防策>

①1時間に一度は立ち上がり仕事中座りっぱなしでいないようにする

1時間ごとにトイレに立ったり、

座席から離れて足踏み体操をしたりすることで、

ふくらはぎの筋肉のポンプ作用を働かせましょう力こぶ

その場で軽く足踏みをするだけでも、むくみ予防に効果があります音符

 

②脚のストレッチやマッサージを行う

座り仕事でむくみを発生させないための予防策は、

以下の5種類のストレッチやマッサージです電球

〇足首回し

〇ふくらはぎのストレッチ

〇お尻と太もものストレッチ

〇膝裏のマッサージ

〇ふくらはぎのマッサージ

 

③お風呂で体を温めリンパ・血流の流れを促す

水圧で血流がよくなっている入浴中は、

マッサージによいタイミングです風呂

筋肉の硬くなっているところをマッサージしたり、

足首を回したり、足の指を動かしたり

するのもいいでしょうきら

 

にこゆり整骨院では

血行を促すマッサージやストレッチ、

また、骨盤調整や鍼施術などでも

血液循環の改善も行っておりますので、

何かお悩みがありましたら、

お気軽にご相談ください!!

 

お風呂

 

**************

小田急線百合ヶ丘駅から徒歩3分、新百合ヶ丘駅から徒歩12分.

~交通事故・労災・各種健康保険取扱い~.

腰痛・肩こり・むちうち・打撲や捻挫・骨盤矯正などもお任せください.

にこゆり整骨院

川崎市麻生区百合丘1-18-15 百合サロン1F

tel 044-567-2707.

**************

2020年5月23日9:04 AM